学生のキャッシングについて

学生生活をしていると、サークルや飲み会などの出費、生活費の不足など、何かと出費は多いものです。

そんな時にも便利なのは、キャッシングサービスです。

かつては、大学がある街によく見かけた学生専用キャッシングサービス。

こうした金融会社は、貸金に関する法律が厳しい内容に改正される前は、社会人と同じぐらいの高金利で融資をしていました。

今では学生専用に融資をする会社をほとんど見かけなくなりましたが、ある一定の条件を満たしていれば、消費者金融だけでなく、敷居が非常に高いと思われている銀行でも、学生に融資をしているという事実をご存知でしたか?

クレジットカードは学生専用カードがあるように、誰でも気軽に作れる時代になりましたが、キャッシングは制限されているケースが多いのが実状です。

しかし、社会人ではなくても、アルバイトをしていて継続的な収入を得ている方であれば、融資契約ができる可能性はあるのです。



▼なるべく低金利の学生専用キャッシングを選ぶ

学生の方がキャッシングの申し込みをする時に気を付けたいのは、金利です。

正社員のように固定した収入があるのとは違い、体調を崩してアルバイトを休んだり、試験や帰省のために勤務日数が少なかったりすると、アルバイト代は激減して、支払が思うようにいかなくなります。

金融会社は学生専用キャッシングとして金利を安くしてくれることはありませんから、最初に金融会社を選ぶ時点で、低金利で借り入れができるところを選ぶことに注意しましょう。